主なカテゴリ
  • 助成大学一覧
  • 年度別活動実績
  • 出版物一覧
  • 助成大学地域別一覧

活動について|Activities

2010年

2010年12月

[12月21日]佐藤洋治理事長の韓国放送通信大学講演②(ソウル)

2010年12月21日(火)、当財団の佐藤洋治理事長は韓国放送通信大学において、特別講義として「やがて世界は一つになる」というテーマでTV収録を行いました。収録後、趙南哲総長をはじめ大学関係者との歓談を行いました。

img_activity01

2010年12月

[12月20日]佐藤洋治理事長の韓国又石大学で講義

2010年12月20日(月)、当財団の佐藤洋治理事長は韓国の又石大学において、アジア共同体論講座の中で、前半は「アジア共同体の創成に向って」、後 半は「やがて世界は一つになる」というテーマで講義を行いました。講義の後、羅鐘一総長、徐彰勲理事長、大学関係者との歓談を行いました。

img_activity02

2010年12月

[12月6日]佐藤洋治理事長、韓国高麗大学において講義(ソウル)

2010年12月6日(月)、当財団の佐藤洋治理事長は韓国の高麗大学において、アジア共同体論講座の中で「アジア共同体のための未来志向的発想」というテーマで講義を担当しました。講義に参加した李基秀総長と佐藤理事長は、歓談をしながら友情を深めました。

img_activity03

2010年11月

[11月9日]「アジア経済共同体フォーラム」でセッション担当

2010年11月9日(火)、韓国の仁川で開催された「アジア経済共同体フォーラム」において、「ワン・アジアクラブ」は「アジア共同体の創成に向って」 というテーマでセッションを担当した。アジア各地域のワン・アジアクラブの代表によるワン・アジアクラブの運営実態についての紹介、また「アジア共同体 論」講座開設大学の講座担当者による講座の開設状況についての報告がありました。最後には、ワン・アジアクラブ東京の佐藤洋治理事長の「ワン・アジアクラ ブの活動目標およびビジョン」について簡単な発表がありました。

img_activity04

2010年10月

[10月29日]伊豆高原にてOAC東京交流会開催

ワン・アジアクラブ東京(ワンアジア財団)主催の「ワン・アジアクラブ東京交流会 2011」が2010年10月29日(金)~11月1日(月)の日程で、伊豆高原の天麗301にて開催されました。日本の各地域のワン・アジアクラブの会 員をはじめ、韓国、モンゴル、中国、タジキスタン、キルギスから約120名の会員が参加して、文化交流およびスポーツ交流を通じてビジョンの共有と友情を 深めました。

img_activity05

2010年10月

[10月11日]「日韓文化交流会2010」へ助成

日本大学国際関係学部(NPO法人伊豆地域振興研究所)、NPO法人地球文化交流協会、社団法人ワン・アジアクラブソウルが共催した「日韓文化交流 2010」に対して、国際交流助成を行いました。行事は、2010年10月11日(月)、韓国のソウル市にある成均館大学の600周年記念会館にて開催さ れました。プログラムでは、当財団の佐藤洋治理事長のアジア共同体に関する記念講演と日韓の伝統舞踊の公演がありました。日韓両国の著名人300人が参加 して盛大な交流会となりました。

img_activity06

2010年08月

[8月20日]「日中青少年文化交流」へ助成

日中新聞(人民日報海外版)と亜州青少年芸術盛典の共催で、2010年8月20日~23日に開催された「日中青少年文化交流」に対して、当財団は国際交流 助成を行いました。行事は4日間の日程で、伊豆高原の天麗301にて開催され、中国から88名、日中合わせて約130名が参加して、日中の青少年交流が盛 大に行われました。

img_activity07

2010年06月

[6月21日]佐藤洋治理事長の韓国放送通信大学講演(ソウル)

2010年6月21日(月)、韓国放送通信大学において、「ワンアジア共同体の創成」について講演(テレビ収録)を行いました。韓国放送通信大学には、約20 万人が在学しており、テレビ、インターネット、そして教室での講義を通じて、授業を行っています。今回の佐藤理事長のテレビ講演は、在学生のほかに全国 ネットワークを通じて約100万人の一般人が視聴しているとのことです。

img_activity08

このページのTOPへ